メタ情報とセマンティック・ウェブ

This page is the table of contents of "The Intruduction to Metadata and Semantic Web". Most parts are written in Japanese, but everybody is welcome.

ウェブは人間が読むための「文書のウェブ」から、様々なデータを自在に発見して利用できる「データのウェブ」へと向かいます。セマンティック・ウェブと呼ばれる分野では、このデータのウェブを実現するために、表現のモデルや交換・共有を可能にするオントロジー、そして推論や頼性検証といった各レベルでの技術開発が進められています。メタデータを適切に与えることで、文書情報をこの「データのウェブ」に組み込むことが可能になります。

RDFグラフとリンクするデータ

リソースとメタデータの表現

語彙とオントロジー

メタデータの応用と提供

そのほか

※『RDF/OWL入門』、『セマンティックHTML/XHTML』を上梓しました。

最近の関連情報

planet masakaからセマンティック・ウェブ関連の最新メモ20件を取り出しています。過去の関連メモはRDF on Planet masakaを参照。

2016-08-20

  • Re: Established vocabularies for units in RDF? https://lists.w3.org/Archives/Public/sem... 単位オントロジーとしてQUDTの他にOntology of Units of Measure (OM)もあるよという話。PDF論文も読んだのだけど、アノテーション付けてからと思っていたら時間がかかってしまったのでまずメモ(まだハイライトのみ)(☞参照) (original post at )

2016-08-14

  • Diigoでハイライトした文書のうち100強を、約3週間かけてWAに移行した。アノテーションが600弱(つまり1文書あたり6箇所弱)。ハイライトだけでなく、文章を読み直してすべてコメント(注釈)を加えたので、恐ろしく手間がかかった。メモRDFとの横断検索も一応用意したので、どんな役に立つのかは、お楽しみ (original post at )

2016-08-13

2016-08-12

2016-08-11

2016-08-10

2016-08-08

2016-08-03

  • 仮設RDFストアとPlanetとの横断検索を実験。機能そのものはうまく行った。これが実用化するとかなりいいかも (original post at )

2016-07-27

2016-07-21

2016-07-20

  • 一気に仮設RDFストアまで持って行った。とりあえずクエリはきちんと動く (original post at )

2016-07-19

  • 文書注釈ツールを作りこむうちに、やはりデータは画像アノテーションと合わせてRDFストアで扱えるように、URIやら型やらもきちんと固めるほうが良いということになり、両者揃って改造中 (original post at )
  • hypothes.isを取り込む方法もできた。あとはRDFストアを用意して検索も可能にしたいが、まだフォーマットが不安定なので、もう少し様子見 (original post at )

2016-07-15

  • Re: Accessing List Archive as RDF https://lists.w3.org/Archives/Public/sem... W3Cのメーリングリストアーカイブを検索してRDFで結果を返させることができるのだそうだ。通常の検索結果URIをaccept:application/rdf+xmlで送るだけ。Turtleには対応していないとのこと (original post at )

2016-07-12

2016-07-11

2016-07-09